eBayで売れる商品を探そう!Sold listings(ソールド・リスティングス)

目安時間:約 9分

今日は、

eBayで実際に売れる商品を

探してみましょう。

 

eBayのアカウント登録等が

まだの方は、

前回の投稿をご覧ください。

 

世界のオークションサイト

「eBay」では、

日本の商品が山ほど取引されています。

 

また、

eBayは無在庫販売が可能

です!

 

つまり、

売れてから仕入れれば良いのです!

 

売り上げは、

すぐに手元に入りますので、

資金が少ない人でも気軽に取り組むことができます。

 

ただ、

闇雲に商品を出品しても、

売れないので、

 

実際に売れた商品を真似

しちゃいましょう!

 

まずはeBayにアクセス

 

検索画面に「japan」と入れて「Search」

 

これはどんなワードでもいいです。

 

すると、

 

 

謎のツボが出てきましたね・・・

私が知らないだけかもしれませんが・・・

しかも「8円」・・・

 

タイトルをクリック

 

 

したにスクロールしていただき、

「Shipping and payments」をクリック

 

「Change country」を「United States」にし

Get rates」をクリック

 

これは、アメリカに配送する設定です。

 

eBayは世界各国の方が取引をしていますが、

中でもバイヤー(購入者)はアメリカに住んでる方が多いです。

 

一度、「アメリカ」に設定しておけば、

基本的には、固定されますが、

たまに確認してみてください。

 

 

その後、トップ画面に戻り、

検索エンジン右の「Advanved」をクリック

 

上から、

 

「Enter keywords or item number」

に調べたいキーワードを入れます。

 

最近、娘が「トトロ」にハマっているので、

totoro」と入力

日本語ではなく英語で入力してください!

 

「Search including」を

Sold listings」にチェック!

※これ重要です。

売れた商品を抽出します。

 

「Price」ですが、

設定しておかないと、

先ほどの「8円」のような商品が出てきてしまうので、

限定しておいた方が良いです。

 

「3,000-30,000円」くらいの間で、

適当に設定しましょう。

 

件数が少ない方が絞り込めて良いです。

 

今回は「10,000-30,000円」にしました。

 

 

「Condition」は

慣れないうちは「New」(新品)で良いです。

 

新品の方が、

仕入れが簡単だからです。

 

慣れてきたら、

「Used」(中古)にも挑戦してみましょう。

 

ヤフオクやメリカリで仕入れる

中古の方が利益は狙えます。

 

「Location」は、

Japan」に設定してください。

 

これは、商品を日本から配送する、

という設定です。

 

 

「Results per page」

を「200」に設定しましょう。

 

検索結果の1ページに表示される商品数です。

 

多い方が、いちいち次ページに飛ばなくて良いので、

時短対策です。

 

最後に、

Search」をクリック

すると、検索結果が出てきます。

 

 

「5 results for totoro」

と出てきます。

 

トトロの検索結果が、

5件

ということですね。

 

一番上にでてきたのは、

「ノリタケ」

というブランドの

「キッチン用のボウル」ですね。

 

クリックしてみましょう。

 

「New」:新品

 

「US $98.00」:値段

 

「FREE」:配送料無料

 

さて、

この商品が日本だと

いくらで購入できるか調べてみましょう。

 

タイトルから読み取り、

ノリタケ ジブリ ボウル

あたりで検索しても良いのですが、

 

タイトルの一番最後に

VF94579

とあります。

 

タイトルは、出品者が自由に設定できるので、

任意の英数字かもしれませんが、

「型番」

の可能性があります。

 

この英数字をアマゾンで調べてみます。

 

 

一発で出てきましたね!

4,400円」です。

 

ebayで売れたのは、

US $98.00

あったので、価格差があり、

売ったら利益が出そうですね!!

 

「US $98.00」には、

配送料が含まれていなかったので、

「4,400円」に

日本からアメリカへの配送料を加えた金額が自己負担です。

 

配送料については、

現在、一番安いEMS(日本郵便)が、

アメリカへの配送を取りやめているため使うことができません。

 

私の知る限りでは、EMS以外だと、

DHLと個人契約を結ぶのが最安です。

 

本商品であれば、

3,500円程度で配送できます。

 

まとめると、

4,400+3,500=約8,000円程度

で、アメリカのお客様にお届けすることができますね。

 

また、忘れてはいけないのは、

消費税10%の還付です。

 

確定申告をすると、

4,400円の10%が戻ってきます。

 

最後に、

eBayから取られる手数料です。

 

詳細はこちらですが、

今回は出品金額の10%で計算しましょう。

https://www.ebay.co.jp/start/business/business-fee/

 

それでは、

どのくらい利益が出るか概算してみましょう

 

【売上】

$98 X 105円 = 10,290円

(為替は2020年9月1日時点)

 

【費用】 計8,340円

仕入:4,400円

送料:3,500円

eBay手数料:4,400 X 10% = 440円

 

【消費税還付】

4,400 X 10% = 440円

 

【利益】

10,290 - 8,340 + 440 = 2,390円

 

利益率(費用/利益)は

「28.6%」

 

仕入れに値する商品ですね!!

 

以上、ご参考になれば幸いです。

月収10万円アップへの第一歩!eBayアカウント登録

目安時間:約 4分

みなさん

こんにちは

更新に少し時間がかかってしまいました。。。

 

人生初の「大腸の内視鏡検査」

を軽い気持ちで受けてみたのですが、

結局「ポリープ」が見つかり、

摘出手術を受けることになりました。

 

手術は無事終わったのですが、、、

痛過ぎて途中で麻酔を打ってもらい、

夢の中へ。

 

正直、軽い気持ちで受けたのを後悔しました・・・笑

 

っということで、

ブログの更新ができず遅れてしまい失礼しました!!

 

早速本題に入りましょう。

 

このブログを読むと、

次の設定が完了し、

eBayでビジネスをスタートすることができます。

 

・eBayのアカウント登録

 

・PayPalのアカウント登録

(オンライン決済サービスで、eBayの売上を受けとるために必須)

 

・eBayとPayPalの紐付け

 

では行きましょう。

 

登録

https://www.ebay.com/

 

 

 

 

JuDress http://judress.tsukuenoue.com

 

 

 

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/account-selection?locale.x=ja_JP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.paypal.com/jp/webapps/mpp/support/verify-account

 

 

 

 

 

 

以上です。

 

お疲れ様でした!

 

分からないことがあれば、

なんなりと聞いてくださいね。

 

では今日はここまで。

 

副業月収10万円アップに向けて、なぜ今「eBay」をやるべきか!?

目安時間:約 6分

みんさん

こんにちは!

 

2020年4月から物販を始めて、

7月は合計20万円の利益が出たものの、

「eBay」については伸び悩んでいます・・・

 

過去の実績については、こちらを参照ください。

 

そこで、

 

9月から10月を集中期間として、

どれだけ「eBay」の利益を伸ばせるかチャレンジ!

 

このブログを見て、

 

「初心者だがeBayを始めて見たい!」

 

「eBay始めたが、伸び悩んでいる・・・」

 

「eBayって何?」

 

 

っという方が、

一緒に始めて、

売り上げを伸ばるような

有益情報を発信していきます。

 

 

さて、eBayとは

「190か国に展開する世界最大規模のマーケットプレイス」です。

https://www.ebay.co.jp/about-ebay/

 

日本でいう「ヤフオク」の「世界版」ですね。

 

 

月々10万円の世帯収入アップをしたい

 

公務員をはじめとしたサラリーマンは、

 

絶対に「eBay」に取り組むべきです!

 

理由は、以下の理由から、

副業としての相性が抜群だからです。

 

(1)ネット環境とパソコンがあればできる

 

(2)無在庫販売ができる

 

(3)キャッシュフローが良い

 

1つ1つ解説していきましょう!

 

 

(1)パソコンがあればできる

 

日本のヤフオクやラクマ、メルカリと同じですね。

無在庫については、次で話しますが、

 

ネット上で、仕入れ・販売・発送が完結するので、

インターネット環境とパソコンさえあれば、

「いつでも」「どこでも」できます。

 

 

(2)無在庫販売ができる

通常、商品を売る場合、まずは仕入れますよね。

これを有在庫販売と言います。

 

eBayでは、

商品を仕入れる前に出品できますので、

売れてから商品を仕入れればOKです。

 

例えば、日本のアマゾンでものを買うと、

翌日または翌々日には届かないと「遅いなぁ」となりますよね。

下手したらクレームです・・・

 

eBayは、日本から海外に送るので、

配送期間を長く設定することが可能です。

 

売れた後に、

例えば、アマゾンやヤフオク、メルカリなどで

仕入れて売っても問題ないのです。

 

商品を仕入れずに済むので、

家に在庫をおく必要もないし、

資金が拘束されることもありません。

 

 

(3)キャッシュフローが良い

 

eBayの売り上げは、

PayPalを通じて決済され、すぐに手元に入ります。

ただし、始めて出品する方や、十分な売上実績が最初の方は、

21日間資金が保留されますが、ちゃんと自分の手元に入ります。

 

 

最後に、

もう1つのメリットお伝えします。

 

売り上げた商品の

「消費税10%分が還付」されます!

 

日本で仕入れて海外で販売した商品は、

日本の消費税10%がかからないためです。

 

例えば、月に10万円ずつ売り上げると、

年間120万円になりますよね。

 

あまり利益が取れなかったとしても、

120万円 × 10% = 12万円が戻ってきます。

 

確定申告などの手間はありますが、

この10%は大きいですね!

 

この10%狙いで、

利益トントンで海外で売りまくっている人がいるくらいです。

 

9月頃から欧米はホリデーシーズンに入り、

年末商戦まで、モノがよく売れるそうです。

(自分は今年初体験なので楽しみです!)

 

いま「eBay」を始めるのはベストタイミング!!

 

次回以降のブログでは、

アカウントの開設方法など、

実際にスタートするまでのノウハウをお伝えしていきます!

 

Have a great day:)

eBayの販売実績公開(まだ全然売れてません泣)、9月10月は「eBay強化月間」にします!!

目安時間:約 5分

私は2020年4月より

物販ビジネスをはじめました。

 

輸出入や転売などとも言われますが、

 

要は「安く買って、高く売る」

 

ただそれだけです。

 

具体的には3つの販路で、

日本の商品を販売しています。

 

① Amazon.jp(日本アマゾン)

② eBay

③ Amazon.com(米国アマゾン)

 

なぜ3販路か?

 

それはリスク分散です。

 

これから人口が減る日本市場だけではなく、

まだまだ人口が伸びるアメリカ、

その他アジアや欧州でも商品を販売しています。

 

「メルカリ」や「ラクマ」「ヤフオク」では売らないのか?

 

利益の取り方が分からない、と言うのが正直なところですね笑

(これらのプラットフォームを使って利益を出している人もたくさんいると思います。)

 

私は、

これらのオークションサイトで仕入れて、

Amazon等で販売しています。

 

 

 

それでは前置きはこのくらいにして

 

「実績」(4月から7月)

 

をお伝えしたいと思います!

 

 

上記3販路の

月額利益の合計です。

 

2020年

4月    0円

 

5月 ー10万円

 

6月   5万円

 

7月  20万円

 

まだまだですね・・・笑・・・

 

3版路の中でも

「eBay」が最も伸び悩みました・・・

 

「eBay」単体の月収

 

2020年

4月  0円

 

5月  0円

 

6月 1万円

 

7月 3万円

 

酷いですね・・・笑・・・

 

 

利益が低いということは、

 

まだまだ伸び代がある!

 

っということで、

 

9月10月を「eBay強化月間」

 

にすることにしました。

 

 

 

このブログでは、

「公務員の世帯月収10万円アップの手法」

をお伝えすることがコンセプトですので、

 

強化月間における私の行動や実績も公開していきます。

 

なお、公務員は副業は禁止です。

法律違反になるので、くれぐれもおやめ下さい。

 

 

このブログを

読んでいただくだけで、

 

初心者の方でも、

 

eBayで実績をあげるノウハウが身につく内容にしたいと思います。

 

 

8月中は、

アカウント開設やリサーチ方法、海外への発送方法など

eBayを始めるために必要な準備のハウハウをお伝えします。

 

9月から10月は、

実際に売れた商品なども公開していきますので、

楽しみにしていてください!!

 

最後になりますが、

 

eBayとは・・・(最後になってしまいすみません。。。)

「190か国に展開する世界最大規模のマーケットプレイス」です。

https://www.ebay.co.jp/about-ebay/

 

日本でいう「ヤフオク」の「世界版」ですね。

 

日本の優れた商品を世界に輸出し、

日本の良さを発信していきましょう!!

 

物販ビジネスで3つの自由を達成し、自分の人生に主導権を持とう!

目安時間:約 6分

過去のブログで、

会社員である私がビジネスを始めた理由

について書きました。

 

本日は、それを深堀していきます!

 

私が物販ビジネスを始めた理由

ずばり、次の3つです!

 

① 3つの自由を達成する

 

② 子ども(娘)の可能性を広げる

 

③ 人生の主導権を握る

 

1つ1つ説明させてください。

 

 

① 3つの自由を達成する

 

経済×時間×精神

の3つです。

 

経済的自由:

働いても働かなくても

生活に困らない収入が確保できていること

 

物販ビジネスで収入を増やした資金を

不動産や株式、債権と投資し、

不労所得を得ることで達成できます。

 

時間的自由:

1日24時間を、

自分の思い通りに使えるということ

 

物販ビジネスを仕組み化し、

他人に任せることができれば

自分の作業時間はほとんどなくなります。

 

私は旅行が好きなので、

今日テレビで特集していた「海外のレストラン」に

次の日には来ていた!なんてやってみたいです(^ ^)

 

精神的自由:

上の2つの自由から派生するものですが、

金銭面で不安がなく、

自分の時間を好きに使えたら、

精神衛生上とても健康ですよね。

 

② 娘の将来の可能性を広げる

 

子どもは成長の過程で

親の影響を少なからず受けますので、

私は成長し続けなければなりません。

 

特に、社会人になる前に、

自分一人で生きていけるマネーリテラシーは

身に付けてもらいたい願っています。

 

サラリーマンと個人事業主

親父の両方の背中を見せることで、

 

「父親が個人事業だからサラリーマンなんてできない」

 

「両親が公務員だから私も・・・」

 

「銀行が安定して高給だからと、親に言われたから・・・」

 

など

子どもの可能性を狭めることだけは回避したい

そう思っています。

 

 

③ 人生の主導権を握る

 

私は決して、

サラリーマンとしての生き方

を否定しているわけではありません。

 

むしろ今まで数多くのことを

学ぶことができて、

サラリーマン生活には満足しています。

 

想像してみてください!

 

公務員30歳

年収450万円

 

の人が、本業以外で月額10万円を

安定的に増やせるようになったとします。

 

10万 × 12ヶ月 = 120万円

 

合計年収は570万円です。

(450万+120万)

 

あまり大きい数字ではないかもしれませんが、

月額10万円あったら、何ができますか?

 

「2ヶ月に1回は家族旅行できる」

「毎週ゴルフに行ける」

「将来に備えて投資に回す」

 

などなど

 

本業以外の時間の主導権を握り、

日々の生活を豊かに過ごせそうですね!

 

「公務員の安定」×「本業以外の収入」

 

最高の組み合わせだと思いませんか?

 

注意しておきますが、

公務員は副業は禁止です!

 

法律違反になりますので、

絶対にやってはいけません。

 

合法的に、世帯収入を増やすやり方は

いくらでもあります。

 

物販ビジネスなら、

再現性が高く、

 

・在庫を抱えない

 

・初期投資がほとんど必要ない

 

・キャッシュフローが良い

 

ほぼノーリスクですね!

 

このブログでは、

私が実践するeBayで月収10万円アップ

を分かりやすく解説していきますので、

乞うご期待!!

 

 

脱サラ「ビジネスポリシー」を磨いてゼロから稼ごう!

目安時間:約 5分

みなさん、こんにちは!

 

今日は私がビジネスマンとして大切にしている、

信条(ポリシー)をテーマにしたいと思います。

 

私はサラリーマン生活を15年間ほどしており、

都市銀行、公務員など、複数の組織に属してきました。

 

新たな部署に配属されたり、

新年度(4月1日)になると、

必ず仕事が与えられてきました。

 

その度に、上司や同僚の期待を上回るように、

朝早く会社に行ったり、残業したり、勉強したり、

自分なりに工夫をして取り組んできました。

 

管理職になってからは、

自分の成果も大切ですが、

自分が管理する一人一人が、

なるべく働きやすい環境を作るように心がけています。

 

余談ですが、

私は部下という言葉があまり好きではありません。

 

綺麗事かもしれませんが、

一緒に働くというイメージが持てないからです。

 

アメリカ人の友人にこの話をするために、

「部下」という単語を辞書で調べ、最初に出てきた「subordinate」使うと、

その友人は「軍隊か!?堅いよ(笑)」と笑われました。

 

英語では、

「assistant」や「member」などが使われます。

この方が一緒に働くイメージができて、私は好きです。

 

話を戻しますが、

役職は変われど、組織に属している限り、

組織の目指す方向に沿って、

自分の与らえた役割をこなすことは当然のことです。

だからこそ、組織が生活をも持ってくれます。

 

ただ、

2020年4月から副業で物販ビジネスを始めて、

気づいたことがあります。

個人事業主は、

誰かから与えられるミッションはなく

全て自分が考えなければなりません。

当たり前ですが・・・

 

そして、4月に売れたものが5月には売れなくなり、

5月に売れたものが6月に売れなくなる・・・など

同じことをやっていてはすぐに行き詰まってしまいます。

 

常に市場のニーズに沿って、

変化しなければいけません。

 

個人事業主の方からすれば、

「何を当たり前のことを言ってるんだ!」と、

怒られると思いますが、

サラリーマンしかやったことない私にとって、

すごく新鮮な経験でした。

 

最初は、

「そんなこと私にできるのだろうか・・・」と不安になりましたが、

「自分でリサーチをし、仮説を立てて、商品を売ってみる」、

これをとにかく続けていると、

そこそこモノが売れるようになってきました。

 

これは「快感」ですね笑

 

「快感」の感情には、

自分の中で色々な意味があるのですが、

 

中でも大きいのは、

「ゼロからお金を稼ぐことができたということです。

 

もちろん、物販ビジネスをするにあたって、

有料コンテンツを購入したり、

セミナーに参加したり、

個人的にアドバイスをもらったりはしました。

 

ただ、学んだことを実践するもしないも自分次第な状況で、

それを実践し、1円でも利益が出せたことは自分の中で大きかったです。

 

自分の人生に「主導権」を持つ感覚がありました。

 

この稼いだ1円を100円にするも、100万円にするのも自分次第

 

私はこの新しいチャレンジを、

不安ではなく、ポジティブに捉えることができました。

 

もうやるしかありませんね!

(自分に言い聞かせています笑)

 

個人事業主としては、まだ4ヶ月の経験したありませんが、

「常に人生に主導権を持って、変化し、チャレンジする」

がいまのビジネスポリシーです。

 

お読みいただきありがとうございます!

「家族」がビジネスを後押しする!?

目安時間:約 5分

みなさん

 

当たり前ですが、家族は大切ですよね!

私にっても、全てのモチベーション源泉です(^ ^)

 

先日、副業仲間と

「お金の増やし方」について意見交換をしている際、

こんな意見がありました。

 

「妻がオフショア保険に理解がなく、反対されている」

 

「旦那がローンを組むことに反対し、不動産投資ができない」

 

「両親が本業の支障が出るからと、副業に猛反対」

 

などなど

 

家族の生活を少しでも豊かにするために取り組もうとしているのに、

なかなか上手くいかないことも多いようです。。。

 

私の家族は、というと、

妻が以前、社長秘書をしていたということもあり、

 

いわゆる富裕層のお金の増やし方、

守り方を何となく理解しており、

 

海外の金融商品や、

国内外不動産投資などにあまり抵抗がなく、

反対されることがないので本当に助かっています笑

 

ただ、

脱サラについては、さすがに慎重ですね。

 

私は今にでも脱サラする気満々ですが、

家族を不安にさせてたくないので、

 

いま走らせている複数の副業収入が、

本業を大きく超えてから脱サラする予定です。

 

そもそも私が、

 

サラリーマンを卒業して、

個人事業主として活動しようと決めた(まだ実践できていませんが)

理由の一つに「子ども」の存在があります。

 

子どもが社会人になる前に、

自分一人で生活していくのに

 

最低限必要なマインドセット(考え方)や

マネーリテラシー(お金に関する知識)を、

身につけてもらいたいと強く思っています。

 

そのために、子どもには、

サラリーマンとしてだけではなく、

 

個人事業主としてのオヤジの背中を

ぜひ見て欲しいと思っています。

 

過去に人事関係の仕事をした際、

 

「父親から勧められたから御社を志望します。」

 

「両親が公務員だから私も公務員を志望しています。」

 

「親に言われたから留学してみました。」

 

などなど、学生の意見を多く聞くことができました。

 

子どもの進路にとって

親の影響は大きいと同時に、

 

自分自身で深く考えず、

盲目的に進路を決めてしまう悪影響があることもよく分かりました。

 

親は、子どもの決断を後押しすることも大切ですが、

その前に、無限の可能性を狭めることは決してしてはいけないと、

強く思いました。

 

例えば、いま子どもが「ユーチューバーになりたい!」

と言ったら、「ちょっと待って!」と私は言ってしまいそうです。

 

でも、私の子どもが社会人になる約20年後どころか、

今の情報発信ビジネスすら無知な私が、

子どもの「ユーチューバーになりたい!」を否定できるわけないですよね。

 

実際、個人事業主としてビジネス展開する際、

情報発信は必須だと考えて現在絶賛勉強中です!

 

子どもに対しては「ちょっと待って!」ではなく

「面白そうだね!どんな人が活躍しているか一緒に探してみよう!」

と言いたいと思います。

 

私にとって「家族」とは、

守るべき存在として全てのモチベーションを源泉

であるとともに、

自分を常に成長させてくれる存在です。

あなたの「友達」は副業や脱サラを応援してくれますか?

目安時間:約 4分

こんにちは

 

小学校の頃

「一年生になったら」という歌のなかに、

「ともだち100人できるかな?」

という歌詞がありました。

 

当時は100人作ろうと意気込んでしたね〜

クラスには30名しかいませんでしたが笑

 

今日のテーマは「友達」です。

 

人を「友達が多そう」とか

「友達が少なそう」と、

表現することがあると思いますが、

何を意味しているでしょうか?

 

「友達が少なそう」

は思いっきり悪口ですね笑

 

言った瞬間に友達関係が崩れそうです・・・

 

「友達が多そう」はどうでしょう。

 

褒めてますか?

けなしてますか?

 

 

褒めると「社交性がある」、

けなすと「八方美人」

というところでしょうか。

 

私は「友達が多そう」とよく言われます。

「社交性がある」と思われていると良いのですが・・・

 

小中高、大学、社会人、

それぞれのステージに、

今でも気軽に連絡が取れる友達がいます。

 

最近では、本業の他に、

資産運用や副業を本格的に始めて、

それぞれにメンターや相談できる友達がいます。

 

そんな私でも、

人生において大きな決断をする際に相談する友達は

 

3人だけ

 

彼らの共通点は、

私のことをよく知っていて、

利害関係なしに私のためを想ってアドバイスをくれることです。

 

ここで話は変わりますが、

先日投資仲間と話していて、

 

「夢泥棒(ゆめどろぼう)」には気を付けろ!

っという話題になりました。

 

脱サラして起業する、

株式投資を始める、

仮想通貨を始める、

不動産投資のためにローンを組むなど

 

経済的自由を獲得するための取組みに対して、

家族や親しい友人ほど、

 

心配して反対し「夢を奪おうとする」ということです。

 

世間の多数派の常識から外れることは、

みんな「知らない」し「よく分からない」ので、

後押ししてくれないですよね。

 

これは非常に難しい問題だと思います。

私の周りにいる経営者や投資家の中には、

 

反対する家族や友人とは縁を切り、

自分の道を進み、成功された方もいます。

 

私は今、

脱サラを目指して複数の収入の柱を作っていますが、

「会社を辞めて個人事業主として活動する」と友人や家族に相談すると、

間違いなく反対されます。

 

私に家族や友人と縁が切れるか・・・

 

無理です笑

 

なので、

淡々と実績を積み上げて、

 

本業の収入を、

安定的かつ大幅に超えることで、

反対されないようにしたいと思います。

 

まずは副業で月利100万円を、

すぐに達成したいと思います!!

 

老後に向けて「経済的自由」「時間的自由」「精神的自由」を達成しよう!

目安時間:約 5分

みなさん、こんにちは

 

昨日から今日にかけて

関東近郊のホテルに宿泊してきました。

 

コロナの影響もあり、

ホテル内のレストランやプールなどは全て人数制限・予約制で、

利用者にとってはとても快適でした!

 

もっと快適だったのは、

無料宿泊!

無料アップグレード!

無料ディナー!

無料朝食!

 

家計の見直しをする際、

毎月の収入・支出を見える化するために、

ほとんどの決済をクレジットカードにすることにしています。

 

加えて、

2020年4月から始めた物販ビジネスで、

決済額が大幅増

 

ポイントやマイルが貯まる貯まる!

 

私を含め家族は旅行好きのため、

それに合ったクレジットカードを選択し、

あとは、ただただ生活するだけ。

 

おすすめのクレジットカードやマイル取得術は、

別の機会でシェアさせていただきます!

 

本日のテーマは

「老後にどのような生活を送りたいか?」

 

そもそも

「老後」

っていつからなのですかね?

 

サラリーマンなら定年退職後の65歳以降でしょうか。

 

それでは個人事業主は?

 

公益財団法人生命保険文化センターによると、

老後の定義は人によって様々だが、

老後資金を使い始めようと考えている年齢は

「65.9歳」だそうです。

 

私は現在38歳ですが、

65歳の頃には、

世の中は今とは全く異なる別世界に

なっていることでしょう。

 

私は、

これから世の中がどうなってもいいように、

複数の収入の柱を作り、

自分が常に成長していける環境作り

を目指しています。

 

また、

その背中を我が子にも見てもらいたいと思っています。

 

サラリーマンを否定する気は全くなく、

むしろ、

今の自分を作り上げてくれたのは、

今まで所属してきた組織のおかげなのですごく感謝しています。

 

サラリーマンとして組織から学ぶべきことは

山ほどあると思っています。

 

なので、

我が子には、

サラリーマンとしての背中と、

個人事業主としての背中という、

 

両方のオヤジの背中を見せたい

と思っています。

 

そんな背中をみた我が子は、

きっと視野を広く持ってくれることでしょう。

 

少し話が脱線しましたが、

私が老後にどのような生活をしたいか?

 

それは、「選択の自由がある生活」です。

 

少し分解すると、

「経済的自由」

「時間的自由」

「精神的自由」

を得て生活することです。

 

やりたい仕事を続け、

行きたい時に旅行をし、

家族や気の合う仲間と過ごしたいだけ過ごす、

ということです。

 

そのために必要だと思うことを、

常に考え実践していきたいと思っています。

 

今後とも、

少しでも共感いただける人に、

少しでも有益な情報を発信したいと思っています。

 

副業収入が本業を超えて良かったこと!

目安時間:約 4分

こんにちは

 

前回投稿させていただきましたが、

2019年から資産運用に関する勉強を始めて、

色々な手法に取り組んできました。

 

2020年4月からは、

収入の柱をもう一つ増やすべく

物販ビジネスを始めました。

 

Amazon.jp

eBay、

Amazon.com

などのプラットフォームを使い、

 

日本の商品の国内販売、

輸出をしています。

 

物販における

7月の利益は20万円程度

でしたが、

 

目標である月利100万円

 

になるまで取り組みを強化する予定です。

 

物販以外にも、

ビットコインや国内不動産など、

本業以外の複数の収入の柱を全て合わせると

 

7月の利益は50万円

 

を越えました。

 

本業よりも副業や投資の収入の方が

高くなってきましたが、

このお金を得た結果、

最も良かったことは何か?

についてお話ししたいと思います。

 

正直、

まだまだ自分の納得できる金額ではないので、

現状には全く満足していません!

 

しかし、

お金を得たことにより、

チャレンジできる幅が広がり生活が楽しく

なりました。

 

自分の成長に貪欲になっている

とも言えるかもしれません。

 

私は物欲がないため、

高価な車や時計、

バッグなどには一切お金をかけません。

 

モノを買う時は、

機能性や資産性を重視しています。

 

なので、

副業や投資で得たお金を、

さらに自分の資産を増やすためだけに使っています。

 

使えるお金が増えると、

やりたいことが増え、

勉強することが増え、

新たな出会いが増えます。

 

本業しか収入がない時は、

「次の日に仕事に行きたくないなぁ」

と思うこともありましたが、

 

今は、

毎日朝起きるのが楽しみになりました!

 

やることが増え、

常に効率的に動くことを強く意識するようになったため、

本業にも良い効果が出てきています。

 

私が収入を得た結果、

最も良かったことは、

 

「チャレンジできる幅が広がり、

自分の成長に貪欲になり、

毎日が楽しくなった」

 

です!

 

このブログでは、

自分が日々実践している内容や

考えをお伝えすることで、

 

公務員を始め、

毎日頑張って働くサラリーマンの生活が

少しでも豊かになるお手伝いができれば、

この上なく幸せです。

ページの先頭へ